あなたの三線ライフを応援します!

琉球音階の練習用動画

琉球音階の練習用動画

琉球音階の練習用動画です。

ここでは、

合、老、四、上、(高い)尺、工→(高い)尺、上、四、老、合→老...

という具合に、エンドレスで指を動かしていきます。(約3分)

ゆっくりのスピードからだんだん早くしていきます。

手が追い付かず、早いと感じる場合は、自分のペースで工夫して練習してみてください。

また、途中(1分40秒ごろ?)からリズムをつけて弾いていきますので、早弾き調の練習にもなります。

ただただ、エンドレスで弾いているだけですが、なんか早弾きの曲を弾いているみたいですよね。

この運指法を曲に取り組む前のウォーミングアップとして、練習に取り入れてみてください。

このトレーニングを積むことによって、「いつの間にか」沖縄民謡の演奏がスムーズになっていくようになります。

練習の際のポイント

  • だんだんスピードが速くなっていきますが、あわてずしっかりと音をつなぐようにイメージして弾きましょう。

弦の押さえ方2も参考にしてみてください。

  • 特に上から尺、尺から上が難しいかと思います。
    左手の動きをスムーズにするには、三線の構え方(右腕で胴をささえ、左手で棹をつかまない)を見直してみるといい場合もあります。

三線の持ち方も参考にしてみてください。



2の高さA#-D#-A#


3の高さB-E-B


4の高さC-F-C

a:350 t:1 y:0

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional